【麻雀】2021AKRacing杯決勝1回戦

瀬戸熊直樹vs藤崎智vs高宮まりvs岡田紗佳
実況:日吉辰哉
解説:内川幸太郎
ルール:赤ありWRCルール
システム:半荘2回戦を行い優勝者を決める(順位点なし)

【AKRacing杯とは】
日本プロ麻雀連盟オフィシャルサプライヤーであるテックウインド株式会社がスポンサーとなり開催される大会。
プロ連盟のトッププロ16名が出場し2回戦で1位のみが勝ち上がれるトーナメントを行い、決勝も2回戦で優勝者を決める。
賞金総額は100万円、優勝者には副賞としてAKRacingが送られる。

【タイトル戦などの生放送は下記の日本プロ麻雀連盟チャンネルでご覧いただけます】
OPENREC→https://www.openrec.tv/user/jpml0306

ニコニコ生放送→http://ch.nicovideo.jp/jpml

※全ての対局がご覧いただけるとは限りません。入会前にお確かめ下さい。